佐賀県クリーニング生活衛生同業組合(坂本豊美理事長)は、着なくなった服のリサイクル事業を始めた。クリーニング店で服を無料で回収し、車の内装材にするほか、状態のいい物は古着として再利用する。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加