有田町消防団(山口修団長)の夏季訓練が9日、同町中央運動公園であった。4分団18部の441人が参加、小型ポンプ操法大会などで日ごろの訓練の成果を披露した。 消火技術の向上や士気高揚を目的に開いた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加