文部科学省が公立小中学校の統廃合に関する手引案を約60年ぶりに見直した。人口減少が進む中、子どもや地域にとって望ましい学校の在り方を探ることは避けられない課題だ。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加