25日朝、匿名のサンタクロースから届いたプレゼント=佐賀市の佐賀清光園

 佐賀市の児童養護施設「佐賀清光園」(西村明純園長、39人)に25日朝、匿名のサンタクロースからのプレゼントが届いた。お菓子やはやりのおもちゃがずらりと並び、子どもたちは「わあ!」と歓声を上げていた。

 匿名のサンタクロースによるプレゼントは31年欠かさず続いている。夜のうちに門扉にプレゼントを満載したビニール袋が掛けられていて、代わりに子どもたちが書いたお礼の手紙や年賀状の版画を写したものが持ち帰られている。

 プレゼントを目にした子どもたちは「これでみんなで遊びたい」「かわいい」などと大はしゃぎ。同施設は「名前も連絡先も分からないが、子どもたちの成長で、寄せていただく好意にお返しができれば」と話している。

このエントリーをはてなブックマークに追加