【岩手県で本社取材班】第71回国民体育大会「2016希望郷いわて国体」第8日は8日、岩手県で17競技があった。県勢は12競技に出場し、ホッケー少年男子準々決勝で伊万里商高が福島県選抜を7-0で破って、準決勝に進出した。ボクシングは少年男子ウエルター級の成富丈一郎(杵島商高)が準々決勝で判定勝ちして4強入りした。

 レスリングフリースタイルは成年男子74キロ級の中村百次郎(日本体育大助手)と少年男子66キロ級の諏訪間新之亮(鳥栖工高)、同84キロ級の中村亜靖(同)、同96キロ級の森恵太(同)が5位入賞した。自転車少年男子ケイリンの坂田康季(龍谷高)が7位入賞。カヌーでは成年男子スプリントカナディアンシングルの佐藤光(大正大)が7位、同少年男子スプリントカヤックシングルの野田凱斗(鳥栖工高)が8位に入った。

 第9日は9日、18競技が行われる。

このエントリーをはてなブックマークに追加