唐津市相知町で育った昭和を代表する演歌歌手・故村田英雄さんのヒット曲「王将」にちなんだ将棋大会が16日午前9時半から、浦の川スポーツセンター(相知市民センター横)で開かれる。参加者を募集している。

 A級(3段以上・自由参加希望者)、B級(初段~2段)、C級(無段者)の3部門に分かれて実施する。参加費(昼食・参加賞付き)はA級2500円、B級2000円、C級1500円(小学生1000円)。受け付けは午前9時からで、当日参加もできる。A級優勝3万円をはじめ、各級とも3位までに賞金が贈られる。プロ棋士の西川和宏5段との指導対局もある。

 大会は、村田さんの功績をしのぶとともに、相知のにぎわいづくりにつなげようと、地域住民でつくる実行委員会(会長・小松英雄区長)が昨年から主催している。前回大会は112人が参加し、A級は福岡市の小学4年生が優勝した。

 14~16日には、相知くんちも開かれる。大会の都市右太雄実行委員長は「参加者にくんちも見てもらって相知の良さを分かってもらえれば」と話す。問い合わせは村田英雄記念館、電話0955(51)8312。

このエントリーをはてなブックマークに追加