「昭和の大横綱」大鵬は十両に昇進する際に力士名を改めた。当時は山、川、海、花などを付けるのが主流で画数の多い鵬を使ったのは画期的だった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加