公明党佐賀県本部は8日、佐賀市で第13回県本部大会を開いた。役員改選では県議の中本正一代表らを再任、防災や子育て支援、福祉医療の充実など6分野にわたる重点政策や運動方針も承認した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加