■中国姉妹校と交流、晩秋訪中、多くを学ぶ 多久高校は昨年11月、県青少年交流推進事業で中国の貴州大学付属中学校と交流を行いました。同校としては初めての試みです。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加