佐賀県は、「防災の日」の9月1日に地震を想定した一斉防災行動訓練を行う。午前10時に地震が発生したとの想定で、家庭や職場、学校などで机の下に入るなど自分の身を守る訓練への自主的な参加を呼び掛けている。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加