有田町内の小学5、6年生15人が17、18の両日、国の重要伝統的建造物群保存地区に指定されている同町内山地区の町屋の模型作りに挑戦した。江戸時代から昭和初期の建物を、高さ8センチほどに再現。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加