政府が2016年度にJR九州の株式を上場すると決めた。経営の自由度が増し、より積極的な経営に踏み込める。1987年の国鉄分割・民営化に伴う会社発足から約30年を経て、ようやく完全民営化を果たす。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加