陸上成年男子1万メートル競歩決勝で、大隈武士(JR九州)が40分45秒98と粘って7位に入った。2年連続となる入賞を果たし、「体が思ったよりよく動いたし満足だ」と声を弾ませた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加