昨年は二つ順位を落として6位。最終日に鳥栖工高勢などの活躍で日間3位と踏ん張ったが、17秒差で5位入賞を逃した。秋山監督は「選手は悔しさを胸に走り抜いてくれるはず」と5位入賞に照準を合わせる。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加