「ブリヂストン」の佐賀工場(上峰町)が7日、上峰小と三田川小(吉野ケ里町)で「環境ものづくり教室」を開いた。タイヤ工場の経営を疑似体験するボードゲームを通して、環境に優しいものづくりのあり方を考えた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加