■旬の野菜を中華風に、 江戸初期、黄檗(おうばく)宗の隠元禅師が伝えた「普茶料理」の講習会が7日、小城市の交流施設「ゆめぷらっと小城」であった。普茶料理の講習会は今回が初めて。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加