佐賀市の県立総合看護学院(樗木等学院長)で7日、戴帽式があった。医療機関での実習に臨む看護学科の1年生40人がナースキャップを受け取り、看護師への一歩を新たに踏み出した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加