昨年は7位と健闘し敢闘賞を獲得。しかし、今大会はエース平ら主力の出場が微妙で、難しいチーム編成を強いられている。初めて指揮を執る天野監督の下、ベテランや復活組、新人の力走に活路を見いだす。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加