県警察学校(森永茂学校長)で1月30日、初任科長期課程(高卒程度)の卒業式が開かれた。昨年4月入校の学生26人(18~28歳)が警察職務の「第一線」に向け、新たなスタートを切った。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加