伊万里市東山代町脇野地区に伝わる県重要無形民俗文化財の「脇野の大念仏」が21日夜、同地区の宝積(ほうしゃく)寺で開かれた「万燈(まんとう)の夕べ」で披露された。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加