唐津の豊かな文化や情景を歌った合唱組曲「唐津」の演奏会が10日、唐津市民会館であった。市民合唱団181人が九州交響楽団との共演で見事に歌い上げ、34年間眠っていた曲に息を吹き込んだ。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加