企画財政部長ら市職員2人と、市の公共事業を受注する建設会社2社の社長ら3人が逮捕された唐津市の不正入札事件は、関係者5人全員が贈収賄の罪などで起訴され、全容解明は法廷に移る。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加