市民オンブズマン連絡会議・佐賀(畑山敏夫代表理事)は24日、唐津湾の海砂採取をめぐり、唐津市議が利権に関与した疑いが雑誌に掲載されているとして、市議会に実態調査を求める要望書を提出した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加