佐賀県の有田焼創業400年事業で、産地から新たな魅力を発信する「有田焼価値創造研究処(アリラボ)」の中間報告会が19日夜、西松浦郡有田町で開かれた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加