■志佐喜栄(多久市郷土資料館) 山に囲まれた内陸にある多久市がかつて海だったと言っても、すぐには信じられない方も多いかもしれません。しかし、市内で採取された化石がそのことをはっきりと物語っています。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加