東京電力福島第1原発事故で、佐賀県内で暮らす福島県からの避難者を対象にした内部被ばく検査が5日、佐賀市の佐賀中部保健福祉事務所で始まった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加