九州電力は27日、再稼働した川内原発1号機(鹿児島県薩摩川内市)の出力を上げる作業を再開し、75%から95%に上昇させた。復水器のトラブルで作業を中断していた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加