■関係改善の出発点に 韓国と北朝鮮は計43時間に及ぶ協議の末、緊張緩和で合意した。共同文書には、離散家族再会事業の推進や民間交流の活性化なども盛り込まれた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加