■修験の拠点、行者居住 1052(永承7)年は、お釈迦(しゃか)様が亡くなられて1500年目にあたり、仏教が衰える「末法の世」の初年である。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加