県内高校の書道を担当する教師による書作展が、佐賀市の佐賀玉屋で開かれている。漢字を中心に、かなや調和体など幅広い書風の作品を披露。卒業シーズンを前に、生徒を激励する揮毫も展示されている。9日まで。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加