九州電力玄海原子力発電所の重大事故に備えた原子力防災訓練が実施された。県境を越えた福岡県や長崎県との連携は徐々に進んではいるものの、細部まで詰めた避難計画ができているとは言い難い。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加