■制作体験、桜の名所も 白磁製「福雛」がお出迎え 有田焼のひな人形が町中を華やかに彩る「第11回有田雛(ひいな)のやきものまつり」(有田観光協会主催)が7日、開幕した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加