■さらなる飛躍誓う 大阪府であった「第2回全日本アンダージュニアボクシング王座決定戦」で、鳥栖市田代中3年の野上翔君(15)が中学生48キロ級で優勝、佐賀市城南中3年の堤龍之介君(15)が同56キロ…

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加