九州の日本酒の蔵元でつくる九州清酒協議会が27日、大阪市内で「九州の日本酒を楽しむ会イン大阪」を開いた。参加28社中、佐賀県からは唐津市の小松酒造はじめ10社が参加し、県産の日本酒の魅力をPRした。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加