北風にふわりと乗って白い真綿のような雪が踊っている。色のなかった風景にロウバイの黄色と匂いが小さな春を連れてきてくれた。 てんてこ舞いだった睦月は東京・銀座での佐賀フェアから始まった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加