県と市町交通政策担当職員の研修会が10日、西松浦郡有田町であった。県内から約40人が出席し、住民の身近な移動手段である地域公共交通のあり方について現状報告や意見交換を行った。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加