県職業能力開発協会は8月29日、本年度の「ものづくりマイスター」の認定式を佐賀市のアバンセで開いた。建設業や製造業の分野で優れた技能と経験を持つ8職種16人が新たに認定された。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加