鳥栖市は1日、創業支援のワンストップ相談窓口となる「産業支援相談室」(愛称・鳥栖ビズ)をJR鳥栖駅近くのサンメッセ鳥栖に開設した。商議所や金融機関などと連携し、年間40件の創業支援につなげる。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加