小児期からの生活習慣病予防をテーマにした研究会が15日午後1時半から、佐賀市新中町の県医師会成人病予防センターで開かれる。健診の活用や食育の重要性について、医師や栄養士らが報告する。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加