総務省九州管区行政評価局(福岡市)は13日、佐賀、福岡両県のスーパーと産地直売所計10カ所で行った調査で、表示されていないアレルギー物質が含まれている食品や、「国産」と表示しながら外国産牛のDNAが…

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加