山口祥義知事が、左藤章副大臣に求めた「計画の全体像と将来像の明確化」は、県政のトップとして県民が抱く不安を代弁した要請だ。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加