佐賀県は2日、「ミシンの修理」を名目に自宅を訪問した営業員が、実際には高額なミシン購入を勧誘したとして、福岡県久留米市のミシン本舗(伊藤清己代表)に対し、業務改善指示を出した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加