第2日は12区間、92・1キロで競う。第1日で5分12秒の「貯金」をつくり、さらに上積みを狙う小城市に対し、佐賀市は女子や中学生区間も含めた総合力で巻き返しを図る。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加