8月の藤津郡太良町議選で、1票差の次点で落選した松崎近氏(66)が町選管に票の再点検を求めていた異議申し立てで、町選管は2日、申し立てを棄却した。松崎氏は「選管の説明には納得いかない。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加