今年も8月30日、唐津市相知交流文化センターで「詩と童話の朗読会」が開かれました。12回目を迎え、「輝き」をテーマに、幼児から大人まで100人を超える出演者が舞台に立ち、大勢の前で朗読をしました。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加