佐賀県は3日、9月定例県議会に提出する一般会計補正予算案を発表した。佐賀空港の新規路線展開を見据えて滑走路を2千メートルから2500メートルに延長する調査費2千万円など33億183万円を計上した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加