日本サッカー協会は13日、堺市で17日から3日間練習を行うGKの日本代表候補合宿に、西川(浦和)東口(G大阪)林(鳥栖)ら6人を選出したと発表した。原則23歳以下で争うリオデジャネイロ五輪に出場した櫛引(鹿島)中村(柏)に加え、米国出身で24歳のシュミット(松本)ら若手も選ばれた。

 将来性のある候補も集め、国際基準のGKに育つきっかけを与えることが目的。一部は16日に集合する。

このエントリーをはてなブックマークに追加