佐賀市の女子高校生3人がこの夏、西太平洋の島国「パラオ共和国」を訪れた。国際協力に取り組むNPOのツアーで初めて発展途上国の生活を体験し、日本とはまったく異なる環境や価値観に驚くと同時に、魅了された。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加