第45回全九州高校バスケットボール春季選手権大会は14日、熊本県の大津町総合体育館などで開幕し、県勢は女子第3代表の佐賀東が準々決勝にに進んだ。 大会には各県上位4校が出場。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加