民主党の長妻昭代表代行が5日、佐賀新聞のインタビューに応じた。来年夏の参院選に向け、「佐賀には民主党の価値を具現化できる基盤がある。県連と連携して速やかに候補者を選びたい」との見解を示した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加